キャッシングの取り立て 不安

キャッシングPON

キャッシングをしたら取り立てがあるのではないかと不安でした

体調不良の結果、急な入院が必要になり、手持ちのお金だけでは不安だったため、キャッシングを利用してみることにしました。

 

キャッシングを使うのは初めてで、審査などの手順もよく判らず、書類をたくさん用意しなければならないのではないか、時間がかかるのではないかと不安だったのですが、手持ちの免許証だけですぐにお金を借りることができたので、入院の日に間に合わせることができて助かりました。

 

入院後手術をし、退院自体はすぐにできたのですが、その月の給料はいつもの金額よりも少なくなってしまいました。

キャッシングが初めてだったので、お金を借りたらすぐに厳しい取り立てがあるのではないかと不安でした。

 

暴力的な手段に出られたり、大声で叫ばれたりするのではないかと思っていたのですが、そんなことはなく、暴力的な取り立てがあるどころか、返済自体も簡単にできるように色々考えられているようで、少し驚いてしまいました。

 

たとえば、キャッシング会社と提携したコンビニエンスストアのATMから返せるのが特に助かりました。

 

これならば、コンビニに買い物にい行ったついでに返すことができますし、コンビニのATMの前に立っていても、キャッシングの返済をしているのだとはほかの客に気づかれずに済みます。

 

これは私にとってとても助かることでした。

お金を借りているところや、返しているところを、あまり知り合いに見られたくなかったのです。

 

結局怖い取り立てなどはなく、給料は少なかったものの、返済をしつつ生活費に回せるだけの額は出たので、給料日にコンビニATMから返済をしました。

 

今回でキャッシングの便利さがよく判ったので、また何か困った時には使ってみようと思っています。